【広島カープ一軍キャンプ2020】予想参加選手&2020戦略

こちらは【広島カープ一軍キャンプ2020】予想参加選手&2020戦略の主観記事になります。

※(こちらの記事は2020年の2月1日までに繰り返し再編集を行います)

2019年、広島カープのペナントレース最終順位は4位でした。

さらには緒方監督の辞任、タナキクマル世代の終焉となり、広島カープのひとつの時代も終了・・・、

KENSHIN
緒方監督には、リーグ三連覇という、カープファンが夢にも見ることが出来なかった偉業を達成してもらい、今は感謝の気持ちしかありません。今はゆっくり休んでくれていると思いますが、本当にゆっくりして下さい、ありがとうございました。

現在、佐々岡新監督の下、広島カープの選手は2019年の〆となる秋季キャンプ中です(11月20日終了)。

充実した秋季キャンプから、2020年の2月1日から行われる【2020年広島カープ1軍キャンプ】の参加選手を予想し、そこから垣間見える2020年の広島カープの戦略も予測してみようと思います。

あと、個人的な2020年のイチオシ選手などもご紹介

因みに下記の表が2019年秋季キャンプ参加メンバーです。

 広島カープ2019キャンプ参加メンバー
投手九里亜蓮 アドゥワ
田中法彦 遠藤淳志
平岡敬人 メナ
藤井黎來 岡田明丈
薮田和樹 床田寛樹
ケムナ誠 塹江敦哉
高橋樹也 山口翔
矢崎拓也
捕手中村奨成 坂倉将吾
磯村嘉孝
内野手堂林翔太 小園海斗
西川龍馬 羽月隆太郎
三好匠  林晃汰
中神拓都
外野手野間峻祥 松山竜平
永井敦士 大盛穂
正隨優弥 髙橋大樹

ここから誰が追加され、誰が脱落するのか?

2020年の新体制の広島カープの戦いは始まっているのです。

広島カープ2020年キャンプ参加予想選手&2020戦略

KENSHIN
2020年キャンプ参加予想選手は、2019年の秋季キャンプのメンバーに、ベテランと外国人が加わり、あとはドラフト1位の森下暢仁と2位の宇草孔基選手は参加すると思われます。

ドラフトも完璧に近い補強となりました。

重要なのは、「誰が2020年の広島カープを牽引していくのか?」になりますので、イチオシの選手の紹介も交えながら、広島カープの戦略も分析してみましょう。

まずは野手から・・・2020年は完全に鈴木誠也を中心としたチーム作りとなるでしょう。

KENSHIN
今年の鈴木選手は丸選手が抜けることでの”危機感”を一人で背負っていた感がありましたが、西川龍馬選手が攻撃面での相棒となり、この一年で丸不在の穴を西川選手が埋めました。

プレミア12の日本代表の4番としての重責を成し、日本代表を10年ぶりの優勝に導いた鈴木誠也、

2019年の広島カープでの頑張りの集大成が、プレミア12の試合で発揮されてました。

2020年の鈴木誠也が牽引する広島カープは・・・強いですよ!

2020年広島カープの注目野手

ここで大切なのは、鈴木誠也を囲むメンバーの顔ぶれになります!

注目は、小園海斗選手です・・・彼は2020年に広島カープの内野の顔となるでしょう。

小園海斗の魅力と能力とは、対応力と相乗効果能力です。

一年目は、守備も打撃もプロのレベルに戸惑いましたが、シーズン終了後のフェニックスリーグでの活躍を見る限り、持ち前の対応力で確実に成長している小園海斗がいましたので、

2020年の小園海斗は、鈴木誠也と共に広島カープを牽引すことになると思います。

すでにその兆候が見えています・・・それは、羽月隆太郎、林晃汰、中神拓都という小園世代の活躍です。

高卒ルーキーでありながら、1軍の秋季キャンプに3人全員が招集されました。

KENSHIN
3人の合言葉は、「小園には負けたくない」です・・・まさに小園海斗の相乗効果能力の賜物、相乗効果能力はチーム牽引力に繋がります。さらにこのシナジー(相乗効果)は、一学年上の中村奨成永井敦士にも大きな影響を与えました。

その小園世代のなかでも、羽月隆太郎選手はブレイクの予感が漂いますね、2020年のイチオシ選手のひとりです!

2019年は規定打席の到達とはならなかったのですが、2軍での成績は打率三割、盗塁はチームトップの23盗塁でした。

今後の活躍次第では、上本選手や曽根選手を押しのけて、1軍入りする可能性は大きいかと思います。

秋季キャンプでは「遠くへ飛ばす」を課題に、打撃フォ―ムの改良を行い、がむしゃらに打ち込む姿が印象的でした・・・羽月隆太郎、注目です。

中村奨成の1軍デビューは当たり前

捕手に関しては、FA残留を決めてくれた會澤キャプテンを軸に、ジョンソン専用キャッチャーの石原さんが2020年もメインとなりますが、礒村&坂倉の使われ方も気になるところですね。

打撃の良い両雄ですので、2020年は長所をとことん伸ばす使われ方を期待します。

そうなると注目されるのは中村奨成選になりますよね。

ここまでは怪我などで一軍登録はありませんが、2020年は一軍登録は当たり前となり、まずは礒村&坂倉の二人の先輩の地位を脅かす存在になってほしいです、

というか、2020年は中村奨成はやりますよ!イチオシです!

KENSHIN
中村奨成君、身体が大きくはなってきていますが、まだまだたくさん食べてもっと大きくなってほしい!

2020年の新人王候補

最後に投手ですが、注目したいのは新人の森下暢仁選手です!

彼には二けた勝利からの新人王を狙ってほしいですね、FA残留の大学の先輩、野村祐輔選手の存在も森下君にとっては大きいでしょうね、

大瀬良、ジョンソンに次ぐ、三番手の表のローテーションに入ってくるのを期待します!目指せ!新人王!

中継ぎで実績を!

他には、勝利の方程式を任されそうな、セットアッパー候補の岡田明丈選手や、中継ぎのワンポイントで覚醒した中村恭平投手や2020年は先発への転向も囁かれる遠藤淳志など、

注目の選手が多いなか、イチオシしたいのはケムナ誠投手です。

長身から投げ下ろす直球と角度が付き始めた変化球で、今年一軍デビュー果たしました!

2020年はまずは中継ぎの軸として、一年間フルで活躍してほしいです・・・そうなれば、勝利の方程式に入れるような投手になるでしょう。

以上になります・・・あとは怪我明けの選手になる、高橋昂也投手や田中広輔選手も注目ですね、

そして・・・長野久義の完全復活ですね。

※こちらの記事は、2月1日のキャンプまでにもリライトを繰り返します。

下記の【広島カープキャンプ2019注目選手】は、2020年の1月末まで載せときます。

因みに、山口&遠藤投手のプチブレイクは当たりました。

広島カープキャンプ2019注目選手

注目選手は投手3名、野手1名です・・・しつこいようですが、個人的な注目選手ですw。

まず投手ですが、広島は投手が弱点なんですよね

まだキャンプ前ですが、おそらく先発組の決定は、大瀬良選手とジョンソン選手、あとはテクニックを覚えた九里選手の三名だと思います。

野村選手と岡田選手に関してはどうでしょう?

野村選手は、投球回数がつねに少なくなり、年々力が落ちています、岡田投手は球威はあるけどテクニックがないので、先発決定ではないのでは?と感じています。

KENSHIN
佐々岡コーチの話だと、アドゥワ選手の中継ぎから先発転向の可能性があるみたいですが、賛成ですね。あとは、新外国人と新人の島内選手がローテに入れば、面白くなりそうです。

復活左腕!床田

まずは投手、トミージョン手術から復活した左腕、床田選手です。

彼は、2019年の先発入りが大いに期待されており、手薄な左先発としても広島の重要なピースです。

復活後は、二軍戦に2018年の夏場頃から復帰し、フェニックスリーグも含め好成績を収めています。

非常にまとまりのある投手で、140㎞前半から中盤の真っスラ気味のストレートを正確に投げ込み、スライダー・カーブ・フォーク・チェンジアップと球種も多く、投球リズムも良くて

トータルバランスに優れた先発適正の高い投手です。

現時点でも、野村&岡田より期待できますよ!

復活パワー右腕!平岡

二人目は、2017年ドラフト6位の最速152キロ本格派右腕の平岡選手ですね。

一年目から一軍入りが期待されていたのですが、平岡選手も怪我をしてしまいまして・・・大学は野間選手と床田選手と同じ、中部学院大学です。

真上から投げ下ろす腕の振りで、左肩の開きもなく安定したフォ―ムでグイグイ攻めるパワーピッチャーです。

2019年度内の先発ローテーション入りは厳しいかもしれませんが、まずは2軍のエースとなり、2019年は1軍デビューといきましょう!

素材は一級品!山口

投手、最後の注目選手は2017年のドラフト2位、山口選手です。

素材は一級品だけに、一年間かけて佐々岡コーチと共に投球フォームの修正を行いました。

フォ―ムのバランスが良くなり、球離れの早さも修正されていますが、まだまだ粗が目立ちます・・しかし、近い将来、エースになる可能性は充分に秘めています。

ポスト丸は天才坂倉!

野手は一人になりますが、彼しかいないです・・・坂倉選手です。

2018年も2軍では好成績をおさめたのですが、夏に怪我をしており、最終的に不本意なシーズンとなりました。

ただ気持ちの切り替えも早く、キャンプ前の自主練では、鈴木誠也先輩と共に「内川塾」で指導受けており、2019年のシーズンにかける思いは相当なもののようです。

KENSHIN
セ・リーグを代表するアベレージヒッターになるのは間違いないですが、「いつまでに?」が重要ですよね?日ハムの近藤選手とかが、坂倉選手の理想形ではないかな。

個人的には、2017年の巨人とのファ―ム日本一選手権で、森福から逆転のスリーランホームランを打った時の、坂倉選手が忘れられません!2019年のポスト丸は、彼の可能性もありますよ。

広島カープキャンプ2019年が始まります!

今回、1軍に選ばれなかった2軍にも注目選手はいますが、またキャンプ総括でお伝えします・・・因みに2軍キャンプメンバーは以下の通りです。

【投手】今村、永川、横山、中田、ケムナ、高橋昂、飯田、高橋樹

戸田、田中法、中村恭、長井遠藤、岡林、藤井黎、佐々木

【捕手】中村奨、白濱、磯村

【内野手】小窪、林、桑原、中神、羽月、メヒア、木村

【外野手】岩本、赤松、高橋大、永井、大盛

 

太色文字は、注目選手です・・・特に遠藤選手は1軍でどんどん使ってほしい!

伸びのある、いい球を投げるんですよ!

広島カープの2019年はキャンプから始まります!

ファンとしては、「怪我無く無事に終わってほしい」というのが本音ですね。

おもしろ入団会見で広島の記者と広島ファンの心を掴んだ長野選手にも、大活躍の予感がしますね!

KENSHIN
冒頭でも書きましたが、広島カープの選手は、この三年間の三連覇で「優勝」感覚における、選手のメンタルマネジメントが完了しています。原監督はすぐに気づくと思いますよ、本当の広島の強さに・・・要するに、選手個々のセルフイメージの上昇しているんです。

すべては開幕戦で決まりますね!でわ、三連勝と行きましょうか!