「米韓同盟」の消滅はいつ?2020年の可能性ありで日本に迫る危機とは?

米中覇権戦争が本格化する中、米国は兼ねてより囁かれていた韓国との『米韓同盟消滅』の準備を粛々と行っているようですね・・・

米中冷戦が長引くことを視野に入れてるトランプ政権にとって、在韓米軍は地政学的にも中国に近く、米軍がどこかのタイミングで「人質化」になる可能性もありますので

韓国からの撤退はベストな選択だと思います。

米韓同盟消滅については、共和党だけでなく民主党も賛成しています・・・国益重視の場合、米国議会は見事に連携します。

Kenshin
お題目のように「打倒安倍政権」と叫んでいるだけで、国益の議論が出来ない日本の野党とは違いますねww。

米国には『米韓同盟消滅』のためのキッカケが必要でした・・・

先日、在韓米軍の戦時統制権は米国にありましたが、文在寅の再三による「韓国側に統帥権を返せ!」の要求に米国側が応じ、統制権が韓国に移管されることになりました・・・これ、キッカケですね!

Kenshin
在韓米軍は百戦錬磨の米国軍が指揮するからこそ、戦略通り戦えて結果に繋がります・・・韓国軍の統制の下では、米国軍がそもそも機能しません!ということで、米軍は韓国から撤退ですね!

日本としても気になるのは、米韓同盟の破棄から完全消滅となる時期ですが・・・予想はこちらです↓

「米韓同盟」の消滅は・・いつ?

米韓同盟消滅・・・終了の時期は、早くて2020年中になるでしょう・・・。

理由はいろいろありますが、大きく二つ挙げるとするなら

北朝鮮の完全非核化が終了することと

東アジアでの新しい米軍基地を、韓国から台湾に移設させることです。

Kenshin
フィリピンのスービックに米軍海軍基地を復活させる話も出てますね、実現することで沖縄の状況も変わりますから、日本も積極的に動かないとね!というか、動け!!まずはパチンコ利権の防衛大臣を辞めさせることから始めないとね・・そもそも派閥とか当選回数とかで防衛大臣を決めるな!国防だぞ!!

米韓同盟終了は2020年度中

北朝鮮側から米国へ、3回目の米朝会談の申し入れがありました!

北朝鮮が指定した会談時期は2019年の末頃らしいのですが、米国が受けるかどうかは決まっていません。

ただ、米国としても北朝鮮の非核化が完全に終了しない限り、朝鮮半島からの米軍の撤退は、安全保障の面でも困難だと思われますので、第3回米朝首脳会談は行いますが

同じ結果にはならないように、北朝鮮をさらなる経済制裁で追い込むと思われますね。

そして米国は、韓国との米韓同盟破棄後は、台湾に米軍基地を移設することになるでしょう

ただそれには、台湾与党の民進党の蔡英文が、2020年の年明けに行われる、台湾総統選に再選しなくてはなりません・・・

台湾経済低迷により人気急降下の蔡英文ですが、米国の協力のもと、新たな経済政策を打ち立てることが出来るかどうかにかかっています。

Kenshin
蔡英文側の追い風としては、香港のデモによる結果が、台湾国民を勇気づけることになったこと・・・これにより中国共産党に近い、台湾野党の国民党の勢いが以前より少し弱くなりました。

ということで・・・北朝鮮との最終の米朝会談や、台湾総統選の勝利からの基地移転決定などを踏まえますと、米韓同盟消滅の時期は2020年度中になるでしょう。

まぁそれもこれも米国が、中国共産党を経済制裁と人権問題で、どこまで追いつめているか?が重要になりますけどね。

文在寅は北朝鮮のスパイ

米韓同盟が破棄に向かっている原因は、韓国の文政権です。

文在寅は北朝鮮のスパイなのか?

文在寅は朝鮮戦争時代に北朝鮮から脱北した避難民の家系ですから、北朝鮮側の住人です・・・現在彼は北朝鮮のスポークスマンですけどねw

文在寅は、自分のことを北朝鮮の思想、チュチェ思想(主体思想)の最高傑作と思い込みながら、「革命」の旗のもと、祖国統一のみに突き進んでいます。

Kenshin
文在寅にとって、韓国国民の生活を豊かにする、効果的な経済政策などは最初から皆無です・・・すべては、統一までの時間稼ぎです、そのために企業を悪者にして、企業成長なしからの賃上げで中小企業が連鎖倒産となり、国内経済力はガタ落ちです。
文在寅
祖国統一となれば、海外からの投資が増え、朝鮮国は経済大国になる!

と文政権は言ってますが、あり得ません!・・・統一後は世界から完全に見放されるでしょう!

祖国統一後は、北朝鮮の国民同様、韓国の国民も食べることが出来なくなり、多くの方が餓死されるでしょうね、早く、危機に気づいてほしいものです。

米韓同盟消滅による韓国国民の反応

チュチェ思想が基本とする「米国の帝国主義こそが諸悪の根源」という教えを信仰する文在寅にとって、米国との関係を韓国が断つことは、重要なミッションです。

ただ、「米韓同盟消滅」に関しては、韓国ではなく米国の方から言わせなければならない

韓国の方から言ったとなると、さすがにどのような理由でも、国民の暴動が起きますからね・・・文在寅はそれは避けたいのです。

そのための、ファーウェイ継続の意思表明です!

文政権は今後も、米国に呆れられる行為を繰り返し、「米韓同盟破棄」を米国側から言わせるように仕向けることでしょう。

Kenshin
まぁこれに関しては米国も黙っていませんけどね・・・日本もこういう時に米国と連携を取り、韓国に高い関税をかければいいのに・・・無能だなぁ。

米韓同盟が消滅することへの危機感は、韓国国民は持ち合わせてはいますが、文政権への支持率を見る限り、まだ現実感はないのでしょう。

米韓同盟が消滅の前に文政権が終了する?

6月21日、ソウル国会前で大集会を行った、韓国民主労総の委員長を文政権が逮捕しましたね。

Kenshin
民主労総のことをわかりやすく表現すると、韓国版の連帯ユニオン(関西生コン事件首謀の組合名)みたいな労働組合でして、民主労総は韓国の「キャンドル革命」を主導した組織でもあります。要するにもともとは、文政権を支持していた組合です。

その最大の理解者の民主労総が「約束が果たされていない!」ということで、対政府糾弾集会時期に入り、7月から20万人規模での非正規職ストライキを誘導します。

ストライキの間も、企業は賃金を払わなければならないですから、これでまた多くの企業が倒産するか?余力のある企業は、国外への脱出を余儀なくされでしょうね

さすがにこのままでは、再びキャンドルの火を見る日が近くなるのでは?

米韓同盟破棄の前に、文政権終了となるかもしれません・・・。

最悪のシナリオでの米韓同盟の破棄

日本は日本で、2020年度中の米韓同盟破棄に備えなければなりませんが、日本は危機感がないですね。

大切なのは安全保障です!

それなのに日本の政治家や大企業は相変わらず、ちんたらやってますね。

米韓同盟破棄についても、常に「最悪のシナリオ」を考えて行動しなければならないのですが

Kenshin
最悪のシナリオとは、北朝鮮の非核化が完了せず、台湾総統選にも負けてからの米韓同盟破棄です・・・この場合、日本は完全に孤立します。沖縄の知事も極左思想ですから、内外敵だらけとなるわけです。

このように「最悪のシナリオ」の可能性があるのに、中国共産党の息のかかった中国企業と技術共有する日本の大企業たちは、正気ですかね?

こうなると、日本の防衛費は跳ね上がりますよ

自国を自分の力で守ることの重要さと厳しさに、日本国民もそろそろ気づかないとね・・・東京オリンピックどころではなくなるかも、ですよ。